ノウハウ

若い女の子にさすがと思われるセックスがしたいおっさんが考えて実行していること

若さって羨ましい。セックスの時ほどこれを感じることはない。ないけど、若さと元気を失って得たものもある。それは人類の最大の武器である知恵だ。

限り少ないリソースを最大限に活かすためには頭を使わなければならない。今回は個人的に身に着けたノウハウを書き連ねていきたいと思う。

おっさんはドーピング(バイアグラ)する

うんちくも混ぜて書いていってもいいのであるが、、。まずは勃起というのは、勃たせる力と萎えさせる力の双方のパワーバランスの問題である。勃起する時は勃たせる力が優勢なわけだが、同時に萎えさせる力も微力ながら出ているのである。バイアグラやカマグラ、シアリスなどの薬は、この萎えさせる力を弱まらせる働きをする。つまりは、勃起させる力がない人はバイアグラを飲んでも意味はない。

歳を取ると色んな事に気が散るようになる。気が散ってる時は萎えさせる力が強くなり、硬さが失われる。だから部屋を暗くしたりするわけだ。

しかしながらバイアグラというのは、部屋を暗くするよりも遥かに効果がある。10代に戻ったようになる。長年培った技術に、10代の若さあふれるパワーが戻るのだ。超サイヤ人の向こう側に行ける。

なお、個人輸入などでも安く買えたりもするが、個人的には病院で処方してもらうことをおすすめする。もちろんアマゾンや楽天では売ってないから気をつけてね。

おっさんは筋トレ(腹筋&スクワット)しがち

中年の既婚男性がいきなりジムに行き始めたり筋トレ始めたら不倫し始めた兆候であるという言葉がある通り、まじで筋トレ始める率は高いと思う。無駄なあがきかもしれないが、少しでもいい体で女性の前で脱ぎたいのである。これは若い男性よりも女性全般的に気持ちがわかってくれると思う。僕らだってそうなのである。

いやね、だらしのないお腹というのもいいんですけども。なんかね、ハメ撮りした時に萎えるんですよ。。Ranはハメ撮り好きなので。

でも女性のボディがだるんだるんでも全然気にしないんですよね。むしろいやらしいお腹って思っちゃう。

ちなみに、スクワットは勃起力に直結するので、衰えを感じ始めた男性諸氏は行ったほうがいいと思います。腹筋はアブローラー一つで十分。

【進化版】 COREFLEX 腹筋ローラー 超静音アブホイール エクササイズ 膝マット付き

↑普通の腹筋ローラーは結構うるさい。あと膝コロする場合は膝が痛い。こういうワンセットは結構いい。そうじゃないと、スリッパを膝に敷くことになる。笑

スクワット以外にもエアロバイクなどサイクリング関係も勃起力強化として有力な手段である。なお、ロードバイク選手は陰部の病気になりやすい、またはインポになりやすいというのはデマである。統計的にはむしろ強い選手が多いらしい。

おっさんはホテルに気を使いがち

Ranには信念がある。それはデート中から前戯は始まっているということだ。会っている間は全てその後いいセックスをするための前戯なのだ。

だからこそホテルは大事である。どこでするのかももちろんセックスの良し悪しを決める重要な要素であるが、そこにたどり着くまでの流れなど、全てが前戯である。だから旅行好きなんですよ。宿泊先のホテル、温泉旅館を探してる時とかたまんないっすよね。一日中の前戯から本番の流れをシミュレーションするんだもの。

まぁ話を本題に戻しましょうか。

おっさんになってくると、あんまり安いラブホを使えなくなってくるよね。同世代は非日常を求めてるし、年下の女の子も年上らしさを求めてるしということが主な理由。年上の女性と行く場合だけ、普通のラブホも使えるかなーと。

とはいえ、今のようなコロナ禍だと、結構な数のビジネスホテルがデイユースで使える。普通にハイクラスのホテルもデイユースで使える。そしてそんなに値段もしない。何より、ビジネスホテルはオフィス街のそばにあるということで、働く男性、働く女性は仕事帰りにサクッとリフレッシュが出来る点が強みである。

結構いいです。

おっさん最大のこだわりはゼロワン(コンドーム)

オカモトゼロワン0.01ミリ

いやまじで生だよねって思う。まぁでもゴムはゴムなので生とは違うけど、でもこれほど生に近づいたゴムは個人的には他には知らない。サガミみたく固くないんだよね。

問題なのはコスパの悪さ。3個入で1,000円。お小遣い制の人には厳しい値段かもしれない。が、その価値はある。安全と気持ちよさが同居するなんて神の所業でっせほんまに。

なお、伸縮性も悪いのもあるし、Lサイズと言っても普通のゴムよりもだいぶ小さいLサイズ。通常よりちょっと大きめの方は、普段通常サイズだと思うけど、ゼロワンはLサイズで問題ないと思います。

終わりに

まだまだあるけど書ききれなくなりそうなので、第一弾は終わりにします。第二弾はもう少しディープな話ができたらいいな。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Ran

Ran

サイトの発起人。高2の春から週一度のセックスを欠かさず20年経過(最近は記録が途絶える)。「俺に抱けねぇ女はいねぇ」がモットー。

2018年より猥談に投稿を開始する。現在初段。2019年猥談バーよりインタビューを受けるも、アップされた記事はあまりバズらず、一部で感動話として猥談ファンの涙を誘う。

30代後半 / 172cm / 63kg / 経験人数:90人前後(数えてないからよくわからない)。セックスが大好きなだけで基本まじめ。最長セフレ15年。ワンナイトを繰り返すより、特定のパートナーと色んなプレイをするのが好き。

1

Justin Ran氏は俺よりずっとYYC歴が長い訳じゃん?俺の師匠なわけじゃん? Ran まぁそうだね Justin ここらで一つ、YYC内での実績とかRan氏なりのYYCの評価とか語ってほしいとこ ...

2

読者リクエストが来てるんだけど、これはRan氏にお願いした方がいいのかな? Justin Ran なになに?どんなリクエスト? アプリで出会った子で、ちょっと純愛っぽいエピソードないんですか?ってやつ ...

3

質問:ブログをみてYYCで何人かの女性とライン交換できました。だけど僕はあまり女性と接したことがなく…どんな風に会う約束をしたらいいのか分からず困っています。アドバイスをもらえたら嬉しいです。 Ran ...

4

Justin どーも!ジャスティンです!イエイ! テンション高いですねw Ran Justin つねに全力。つねに臨戦モードのジャスティンです! 野郎2人なのにそのテンションw Ran Justin ...

-ノウハウ

© 2021 P-MaitS